【私が獣になった夜】第3話あらすじネタバレ|不器用男に萌える世界

ドラマ『私が獣になった夜』は2021年6月25日からABEMAプレミアム(月額960円(税込))で配信された、全4回のオリジナルドラマです。
2021年11月19日には新シーズン『私が獣になった夜〜名前のない関係〜』が配信され、どちらも大胆なラブシーンが話題となっています。


こちらの記事では、ドラマ『私が獣になった夜』第3話のあらすじ・ネタバレ・感想やドラマのキャスト、無料で視聴する方法などをまとめています。

▼この記事を読んで分かること▼

・ドラマ『私が獣になった夜』第3話のあらすじ・ネタバレ・感想
・ドラマ『私が獣になった夜』に登場したキャストについて
・ドラマ『私が獣になった夜』を無料で視聴する方法

るい子

ちなみに第1話の前半のみ無料で視聴することができます。視聴してみて、気になったらABEMAプレミアムに登録するというのも手ですよ〜。

AbemaTV 無料体験

スポンサーリンク

目次

【私が獣になった夜】第3話のあらすじ・ネタバレ・感想

『私が獣になった夜』のあらすじ

このドラマは、女性目線からの恋愛感情の芽生えや自覚、そして抑え切れないほどのリビドー(性的欲求)を描いているABEMAプレミアム限定のドラマです。

女性たちの実体験から着想を得たというストーリーで、描かれている内容はまるで自分自身や友人に起きている出来事かのようなリアルな世界。
女性のライフステージに大きな影響を与える恋愛や性愛、結婚などについて考えさせられます。

「友達」「部下」「相談相手」という何気ない関係の中で、不意に起こった出来事からリビドーを刺激され、相手を異性として意識してしまう気持ちの変化が生々しく描かれています。

本能のままに性を求めてしまった一夜を、4部作のオムニバス形式で描いています。

第3話 あらすじ・ネタバレ・感想

あらすじ

杉森あおい(小島梨里杏)は長谷川亮(猪野広樹)と付き合って3年目の29歳。

少しずつ価値観の違いが大きくなってきた2人は、今日も行きつけの焼き鳥屋でケンカ。
その店主の奥田真司(渋谷謙人)の優しいフォローのおかげで、仲直り。
2人にとって、とても居心地の良い焼き鳥屋だった。

しかしそれから3ヶ月が経つころ、結婚して子どもが欲しい亮と、結婚はまだ考えられないあおいは、またも対立してしまう。
2人の大きな溝は埋められず、別れることを選択します。

1週間後、あおいはひとりいつもの焼き鳥屋に行くと、そこには亮と若い女の姿があった…。

ネタバレ

別れてからわずか1週間しか経っていないのに、もう新しい女といつもの焼き鳥屋に来ている亮を見かけ、パニックになってしまうあおい。
「新しい彼女ができた?」と亮に聞けるわけもなく、頼れるのはその状況を知っている真司だけ。
閉店間際にお店に来てしまったあおいを、真司は優しく中へ入れる。

やはり、先ほど亮の隣にいた女は新しい彼女だと言う真司。
あおいはショックを受けてヤケ酒、翌朝まで潰れてしまった。

「こんな時間まですみません」と謝るあおいに「閉店後だったら亮さんと会うこともないと思うので、また来てください」と優しい言葉を掛けてくれる真司。

1人でいると亮を思い出してしまうあおいは、友人を飲みに誘うが誰も捕まらないので、結局また真司の店に来てしまった。
お通しには手をつけず、お酒を飲み続けるあおいを心配して、「ここからは奢りなんで」とつくね串を出してくれる。

今日は一緒に飲んで、饒舌に話し始める真司。
つくね串を食べながら、亮を思い出して泣き出してしまうあおいに、「あの人のために泣く必要ないです」と。

そして、あおいに「好きです」と伝えてしまう。
重ねられた真司の手を、つい握ってしまったあおい。

そのまま店の奥へと手を引かれて、キスを迫られる。
最初は断るものの、寂しさや孤独な気持ちに負けてしまったあおいは「やめないでください」と言ってしまう。

重なり合う2人。
亮を思い出してしまいながら、好意を向けてくれた真司を受け入れるあおい。

「心配なんで」と大きなおにぎり作って持たせてくれる真司。
焼き鳥屋からの帰り道、亮と一緒に手を繋いで帰った日を思い出して胸が締め付けられるが、あおいは真司の作ってくれたお温かいおにぎりに、自然と笑みが溢れる。

感想

うーん、今回も私のツボには入らなかった展開でした…。
不器用男の不器用な愛に、萌えるタイプではなかった、ということが良く分かりましたw

私は結婚願望が強かったタイプなので、あおいに共感できなかったから、というのもあるかもしれません。
あと、笑ってごまかしちゃう系なのも、ちょっと苦手でした…。

個人的に良かったのは、あおいと亮が別れることになった日、直前までしていた強引なセックス、でしょうか。笑
隣にベッドあるのに、床で着衣で寝バックですか!すき!!ww

結局そのままお別れしてしまうのですが、1週間後には亮には新しい女ができているので、きっとその頃からあおいと新しい女性とを天秤にかけていたんだろうなと思います。

第3話も獣要素があまり無かったし、キュンキュンも無かったので、やっぱり第2話「年下部下とちゃんと上司な私」がるい子ランキング暫定1位です(個人的な主観です)。

スポンサーリンク

【私が獣になった夜】第3話のキャスト

杉森あおい役 小島梨里杏(こじまりりあ)

主人公の小島梨里杏さんは現在28歳の、映画やドラマ、舞台で活躍する女優です。8歳ぐらいの頃、雑誌『小学1年生』などのモデルとして活動し、その後子役としてデビュー。

烈車戦隊トッキュージャーのヒロインを演じ、キャラクターソングの作詞を手がけるなど多彩な一面も見せている。

奥田真司役 渋谷謙人(しぶやけんと)

相手役の渋谷謙人さんは、8歳から芸能界で活躍する俳優・タレント。
2002年のNHKドラマ『どっちがどっち!』では初主演を務め、男子と体が入れ替わってしまった女子という難しい役柄を演じきった。

特技はサッカーで、Jリーグ・東京ヴェルディのジュニアユースに所属していた経歴を持つ。

長谷川亮役 猪野広樹(いのひろき)

元カレ役の猪野広樹さんは、スターダストプロモーションに所属する俳優。テレビドラマや舞台で活躍している。
高校時代はグランドホッケー部に所属しており、特技はスポーツ全般とのこと。

その他 キャスト

  • 戸奈あゆみ(となあゆみ)…俳優、SHOWROOM配信者。

【私が獣になった夜】無料で視聴するには?

ドラマ『私が獣になった夜』はABEMAプレミアム(月額960円(税込))でのみ配信されています。

ですが、ABEMAプレミアムに初めて加入する方には、無料トライアル期間が設けられており、14日間完全無料で『私が獣になった夜』を視聴することができます。

手続きも簡単なので、こちらのバナーからどうぞ。

AbemaTV 無料体験

【私が獣になった夜】まとめ

以上、【私が獣になった夜】第3話あらすじネタバレ|不器用男に萌える世界、と題して、ドラマのあらすじやキャスト、無料で視聴できる動画配信サービスご紹介してきました。

この『私が獣になった夜』シーズン1は残りの1つ!
次のエピソードではきゅんきゅんしたいです〜笑

るい子

最後までお読みくださり、ありがとうございました!

スポンサーリンク


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします

コメント

コメントする

目次
閉じる