古見さんはコミュ症です。2話あらすじネタバレ感想|ついに1人目の友達が!

増田貴久と池田エライザ主演の『古見さんはコミュ症です。』の放送が始まりました。35歳のまっすーが高校生の役を演じるということで、大注目されている NHKのドラマです。

誰もが振り向くほど美しい女子高校生・古見さんは、実は人と話すことがほとんど出来ない悩みを抱え続けています。一方、高校生活を波風立てずに平穏に過ごしたいと考えている平凡で小心者の同級生・只野くんと急接近。2人と個性的な同級生たちとの交流を描いた青春ドラマ!

本日は『古見さんはコミュ症です。』2話を視聴した私の感想と、ネタバレや世間の評価などを記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

目次

【古見さんはコミュ症です。】2話のあらすじネタバレ!

只野(増田貴久)は旧友の長名なじみ(ゆうたろう)からの告げ口で、校内の生徒たちが古見(池田エライザ)と親密なことを理由に只野を敵視していることを知ってがく然とする。さらに只野は、ヤンキーキャラで校内から恐れられている片居誠(溝端淳平)から何かにつけて付きまとわれる。そして、マンバメイクの同級生・万場木留美子(吉川愛)が、只野と古見の前でちょっとした粗相をくり広げてしまうのだが…

「古見さんはコミュ症です。」公式HPより引用

あっという間に古見さんは学校のマドンナとなり、一目置かれる存在になったのですが、本人は「目をそらされました」「後ろ指もさされました」と、全く気が付いていない様子。
只野くんの幼なじみの長名なじみ(ゆうたろう)が初登場して、只野くんに「みんなが、学校のマドンナの古見さんと親しげにしている只野くんを、調子に乗るなと言ってるよ」と忠告します。

調子付いていたかなと反省している只野くんのところに、高校デビューの片居くんがやってきます。只野くんとお昼を食べようと誘いに来たのですが、うまくお話ができません。
なぜか流れは落ち込んでいた只野くんを励ますことになりお昼は誘えませんでしたが、結果的には自己紹介をし合えたので片居くん的には良かったのではないでしょうか。

只野くんは古見さんに「古見さんの方から友達になってくださいと言えば、割とすんなりいくんじゃないかな」とアドバイスします。
そして学校のほとんどの生徒が友達という、なじみちゃんなら友達になってくれるだろうと思った只野くん。
古見さんから「友達になってください」となじみちゃんに伝えます(結局口では言えなかったので、事前に書いていたルーズリーフを見せます)。

しかしなじみちゃんの答えは「ごめん、無理」
実はなじみちゃんは小学生の頃、古見さんと一緒のピアノ教室に通っていて、何度も無視された経験から、古見さんのことを良く思っていなかったのでした。
誤解なんだと伝えるものの「友達って頭を下げてお願いして作るものなのかい?」と言われてしまいます。

通常バナー

※ 無料お試しでついてくるポイントを使用することで1話観ることができます!

一方、只野くんを探しにきた教室に来た片居くんでしたが、うまく同級生たちと話せず、メンチを切りに来たのかと同級生から誤解されて騒がれてしまいます。
怖くて固まっていた古見さんだったが、固まりすぎて片居くんの目を見つめたまま視線をそらせません。
片居くんは片居くんで、その視線の威圧感に恐怖を感じてパニックになってしまいます。
そうこうしている間に只野くんが教室に来て「片居くんのクラスは次美術だよ」と美術室まで案内してもらえたので、やっぱり片居くん的にはオールOKでした。

その帰り、体調が悪そうな万場木ちゃんを見つけて駆け寄る只野くん。
万場木ちゃんは友達同士楽しそうにしている女子たちを見て落ち込んで、そのストレスから吐いてしまうのでした。
ちょうどその時、古見さんが通りかかったので、只野くんは自分が掃除をするから、万場木さんを保健室に連れて行ってくれるようにお願いします。

保健室は無言の時間が流れます。
どうしたのか全く聞かない古見さんに(聞けなかっただけなのですが)、自分に気を遣ってくれているのだと思った万場木さんは、ツラかった気持ちをさらけ出し始めます

古見さんはノートに「私と同じですね」と書き、万場木さんの気持ちに共感を示します。
そして只野くんに言ってもらえたように「私を一人目の友達にしてくれませんか?」と伝えます。それに対して喜ぶ万場木さん、「友達になってくれてありがとうございます」と書いてノートを返します。
古見さんが自然に友達を作れた瞬間でした。

【古見さんはコミュ症です。】1話の感想・口コミ・評判は?

2話イチ切ないシーンはやっぱりなじみちゃんに振られてしまうシーンの、はらりと落ちる『友達になってくれてありがとうございます。古見硝子』のルーズリーフ
友達になれたときを想定して、古見さんが事前に書いておいたんですよね…、切なすぎる…。

にしても、古見さんが喜んでいるときの表情がとても良い。ほとんど無表情なのだけど、時折見せる嬉しそうな表情がとても印象的だなあと思います。そして古見さんがお綺麗すぎです!

あと個人的にはもう少し「間」があったら良いのにな〜という場面がちょいちょいあります。例えば保健室での無言の時間とか、只野くんにもらったアドバイス通り「友達になってください」と言えるように練習していた古見さんのシーンなどなど。30分ドラマだから仕方ないのかなとも思いますが、もう少し視聴者にも古見さんが何を考えているのか、想像させてくれる間があったら良いのにな、と思いました。

【古見さんはコミュ症です。】3話(次回)の内容・今後の展開は?

初めての携帯電話に只野くん(増田貴久)の電話番号を入力できてうれしい古見さん(池田エライザ)だが、使い方に迷って、まさかの振舞いをしてしまう。さらに、只野くんへの思いを募らせる片居くん(溝端淳平)は、ついに大きな夢をかなえる。万場木さん(吉川愛)は只野くんと古見さんからの進言で彼女にとっての大転換を図る。そして、只野くんはなじみ(ゆうたろう)に連れてこられた掲示板で驚がくの落書きを目の当たりにする

「古見さんはコミュ症です。」公式HPより引用

あらすじを読むだけでも盛りだくさんの次回ですね。

片居くんの夢が叶うということは、一緒にお昼が食べられるのでしょうか!?それとも、セリフを忘れないで、無事に会話が成立するとか?
古見さんと万場木ちゃんのお昼ご飯シーンもあったらいいなー。

るい子

次回も楽しみですね!

【古見さんはコミュ症です。】2話あらすじネタバレ感想まとめ!

以上、古見さんはコミュ症です。2話をみたネタバレ感想などを述べてきました。

ついに古見さんに2人目の、万場木さんにとって1人目の友達ができました。この2人の交流もそうですが、片居くんの存在感が強すぎるので、これからどうやって打ち解けていくのか楽しみですね^^

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

通常バナー

※ 無料お試しでついてくるポイントを使用することで1話観ることができます!

るい子

ランキングに登録していますので、見たよのサインにポチッとしていただけたら嬉しいです!

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアお願いします

コメント

コメントする

目次
閉じる